FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本日は利根管内の発知川へと釣行。
釣果が上がりましたので報告です。

日付:2010/3/16
場所:発知川
気温:到着時7℃ 日中11℃
時間:9:00~13:00
水温:未計測

本日は気楽にいつもの会社に行く時間と同じに起床。
さっと車に乗り込み利根管内へ。
今回は発知川のポイント確認を兼ねて、しっかり釣り歩いてみるかと車を止めて入渓。

所々、シーズン中はかなり良さそうなポイントを発見しながらも、この時期ではまだまだ反応はなさそう。
しばらく釣りあがるが反応は無し。
ふっと少し開けたところでいかにもこの時期に釣れそうな流れが…。

SA3C0259.jpg

ゆっくり底を流してみるかとスプーンに交換しキャスト。
着水してから、少し間を置きゆっくりリーリング。
すると、懐かしい感触が!!
ヒット♪
一投目から思い通りの場所で、思い通りに出てくれました。

SA3C0257.jpg<SA3C0256.jpg

サイズは小さいですが、出てくれたことに感謝しそっとリリース。
とりあえず一匹上がったのでほっと一安心。

時間が経つにつれ空も曇り空から、少しづつ日が差し込んで暖かい日差しが。。。
しかし風が強い!!キャスト距離が短い分、何とかなるがひらけた場所だと流されて流されて…。

その後も釣り上がるが反応は無し。
しかしまた良いポイントが。
流れがゆっくりになり、真中に二つ沈み石。深さは50cm位。
ミノーが石の裏を流れるようにアップクロスに投げ引いてくる。
クゥ、ククゥッ~。
でた、足もとまで寄せ魚体確認。
岩魚だ!!
ネイティブ岩魚の綺麗な魚体。
カメラを取り出そうとした瞬間。
フックが外れて流れの中に戻っていきました!!

まぁ~どうせリリースですから。。。って自分で自分を慰める。

そのポイントから50m位は瀬が続きもちろん反応無し。
堰堤が見えてくる。

SA3C0261.jpg

一投目、反応無し。
二投目、反応無し。
三投目、ミノーが目で確認できる距離で魚体が追ってくるのが見える。一瞬の出来事なのに凄い緊張感。
ヒット!!

SA3C0260.jpg

いや~良く食いついてくれました。
最初のヤマメよりサイズアップ。ありがと~♪

その後も釣り上がりますが、歩き疲れて本日の釣りは終了。
ポイントの確認もできたし、釣果もあったし云うこと無しの一日でした。
体力付けないとやばいですね。
踏ん張りが利かなかったもん。。。

ロッド:スカジットデザインズ SP-520SSS
リール:シマノ レアニウムC2000S
ヒットルアー:スカジットデザインズ メッツ40mm・イトウクラフト 蝦夷スプーン 4g
釣果;ヤマメ×2 岩魚×1
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。